おかむの米中ゆる株投資〜アクシーはじめました〜

米国株S&P500ETFと中国株テック投資を中心にゆるくおべんきょう。めざせ1億!

じっちゃまメモ 2021年4月16日〜広瀬隆雄氏「アフターコロナを見据えて!今後の米国市場の見通しを再確認」(楽天証券主催セミナーより)〜【004】

広瀬隆雄氏。じっちゃまの愛称で投資クラスタみなさまに愛される御方。

セミナーから気になったところをメモしていきます。

※投資はくれぐれも自己責任で

米国経済の現況

・米国株はこれから上がる。次の調整は秋。

・グロース銘柄に注目。具体的には以下。

オクタ OKTA

クラウドストライク CRWD

ズーム ZOOM

ズームインフォ・テクノロジーズ ZI

スクエア SQ

ドキュサイン DOCU

ファイバー・インターナショナル FVRR

フォームファクター FORM 

ケイデンスデザインシステムズ CDNS 

ラティスセミコンダクター LSCC 

アゼク AZEK

イエティ YETI

・各国のコロナワクチン接種進行状況が経済回復状況そのものとなる

・今年の米国GDPは6.4%成長

・来年の米国は今年よりも成長減速

→インフレの加速的進行の可能性低い

・海外旅行回復は望み薄なので観光株完全回復はむずかしい

・米国失業率は急上昇して急下降した

→すでに景気は好況と不況をごく短期間で一巡した

・景気拡大の折り返しがすでに訪れている可能性あり

→景気敏感株はこれからは避けるべき 

投資ステラテジー

・グロース株がのびる

→一部の収益成長銘柄に注目が集中し株価が上昇しやすいと予測される

参考銘柄

フォームファクター FORM

ケイデンスデザインシステムズ CDNS

ラティスセミコンダクター LSCC

・アゼク AZEK

・イエティ YETI

質疑応答※一部抜粋

・コルボ(QRVO)どう?

→引き続きいいと思う。高値とれていないのは相場のあや。

・UiPath/ユーアイパス(PATH)どう?

→足元数字はとてもよい。今の好況がどれだけ続くかは自信がない。

・アファーム・ホールディングス(AFRM)どう?

→株価が下がっているひとつの理由は過当競争に陥って負けるのではという投資家の不安。アファームの分割払いは消費者から愛されている信頼されている。いずれ買いなおされる。

・ローズタウン・モーターズ(RIDE)どう?

→SPACがいっしょくたにされて下がってしまっている傾向がある。良いものはいずれ評価される。

AT&Tベライゾンはどう?

→基本的には配当を手がかりに購入する銘柄。近年はコンテンツにやや投資傾倒気味。保守的で安心要素はやや軽視されている状況。しかし、本来の安定配当銘柄の意味での経営はしっかりされている。

・モデルナはまだあがる?

→まだ大丈夫。ワクチンのリピートビジネス成立の期待。

 

以上。あくまで一部抜粋なのでご注意ください。

 

本当に勉強になります。じっちゃまありがとう!